Top >  家具情報 >  狭い部屋を広く見せるためには

狭い部屋を広く見せるためには

第一に、狭い室内であることを考慮するならば、テーブルを壁に密着させて、椅子の出し入れを可能にできるだけの空間を作ることが大切でしょう。
そして、人が移動できるだけの場所を確保しながら、テーブルやソファから見ることができる範囲内にテレビを設置するようにしましょう。
また、新しいソファを購入するのであれば、背が高くないものの方が適しているように思います。
ソファの色は、薄いベージュ色、またはアイボリー系の色で無地ではなく多少地模様が施されているものか、小紋柄があしらわれているものをお勧めします。
そして、カーテンもソファの色に合わせたものに買い換えた方が良いと思います。
そうすれば、統一感が生まれて室内が広く感じられますし、窓も大きく見えるようになることでしょう。
カーテンレールも窓の上に取り付けることによって、室内をさらに広く見せる効果が期待できます。
このように、ちょっとした工夫で快適な空間がいくらでもできるのです。

 <  前の記事 インテリアの配置について  |  トップページ  |  次の記事 インテリアに関するQ&A  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/5838

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「家具とインテリアお助け情報」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。